2015年11月8日日曜日

本日のニコラ&ミルコ飯。乾物サイコー

ペットホテルのお預かりワンちゃんがいるので、
トイプードルのミルコもお店に来ています。
(わたしたちと一緒にお店に泊まります。)

ミルコとニコラ、2頭分のご飯です。


材料
<肉・魚>
豚ひき肉
やげん軟骨
むろあじとサバの削り節

<野菜>
ほうれん草
切り干し大根
干しシイタケ

<穀類>
ジャガイモ

<サプリメント・調味料>
13種類のきのこエキス


●今日のワンご飯ポイント

お店では人間用のご飯は作らないので、冷蔵庫にいつも野菜がストックしてあるとは限りません。

そこで便利なのが、乾物です。

切り干し大根や刻んである干しシイタケは、水で戻したりせず、手で適当な大きさにちぎりながら(笑)お鍋に放り込みます。

お店の商品のフリーズドライのお野菜も時々使いますが、乾物を使うと野菜のバリエーションが増えて良い感じです。

切り干し大根は、甘さがあるからか、入れると喜びます。

刻み昆布や増えるワカメちゃん、戻してそのまま使えるひじき、なども常時ストックしております♪

2015年11月7日土曜日

本日のニコラ飯。お味噌をプラス

 昨日、2日分作ったので、基本的には昨日と同じ。
ジャガイモが煮崩れて、ベジポタみたいになってました。
美味しそう…

ニコラは、同じものが3日続くとすっかり食欲が減退してしまうので、
今日は味変えにお味噌をティースプーン1杯プラス。












材料(ほとんど昨日と同じです(^^;))
<肉・魚>
鶏むね肉(皮付き)
砂ぎも
むろあじとサバの削り節
ドッグフード

<野菜>
もやしミックス(もやし・ニンジン・キャベツ・しめじ)
ほうれん草

<穀類>
ジャガイモ
ドッグフード

<サプリメント・調味料>
お味噌
13種類のきのこエキス


●今日のニコラポイント













ワンご飯を手作りしている飼い主さんをいっぱい診察している鍼灸の獣医師さんが、「手作りすると塩分が足りてないコが多い!」とおっしゃっていたので、お味噌、煮干し、うどん、粉チーズなどで、意識的に塩分を補給するようにしています。

その獣医さんは、「ドッグフードにも塩分は入ってるから。ちゃんと食べて確認して。」といって、普段食べているフードを診察に持ってこさせて、その場で飼い主さんにフードを味見させています。

私は、店で扱うフードは大体味見してるのですが、ほんのりしょっぱいです。

過去の科学論文を確かめると、犬は「塩分が少ない状態でも生きていける動物」ではあるけども、「塩分を食べてはいけない動物」ではありません。

むしろ、塩分(ナトリウム)は神経伝達にも使われるとっても大切なミネラルです。

ちょっと摂りすぎても、カリウム(野菜に多く含まれる)がバランスをとって排出してくれるので、水分とお野菜をちゃんと食べていれば、ほぼ問題ありません。


本日も、完食でした♪

2015年11月6日金曜日

本日のニコラ飯。ほうれん草もイケル

余りご飯の冷凍がなかったので、糖質(炭水化物)は、ジャガイモとドッグフードで。


材料
<肉・魚>
鶏むね肉(皮付き)
砂ぎも
むろあじとサバの削り節
ドッグフード

<野菜>
もやしミックス(もやし・ニンジン・キャベツ・しめじ)
ほうれん草

<穀類>
ジャガイモ
ドッグフード

<サプリメント>
栄養スープの素
13種類のきのこエキス


●今日のニコラポイント

【ポイントその1】
ほうれん草、スーパーで安売りしてたんですが、お鍋に入れたらすごいイイ香り♪
今、旬なんですね~。
作ってるとお腹すいてきました(笑)。

【ポイントその2】
サプリメントとして使っている「13種類のきのこエキス」、プードルのミルコに目イボができたときに、「イボにはキノコかなぁ」という感じで特に期待せず使ってみたら、3日くらいで目イボがなくなりました。しかも、2回(^^; 。

で、ニコラも今、足になんかポチができてるので、ちょびっとだけ入れてみました。

【ポイントその3】
お店でご飯を作ると、白ご飯のストックが切れることがあるので、エネルギーの素になる糖質(炭水化物)をご飯以外で用意することが多いです。

今日はジャガイモとドッグフードで。

ただ、今日使ったドッグフード、あまり好きな味じゃないみたいで喜んで食べないので、大好きな「栄養スープの素」をふりかけて、味をごまかしてます(苦笑)。




作戦通り、この記事書いている間に完食しました (*^^)v